平成30(2018)年度

先着順追加受付
4月27日(金) 8:30~電話・来館のみ

★追加受付対象講座は4月27日(金)8:30公開

定員に達し次第締め切ります

先着順 追加受付対象講座

講座名 残り
1 調べて伝える横須賀の自然(昆虫・植物) まだ大丈夫
4 生活設計に大切な知識の学び直し講座 まだ大丈夫
5 歴史遺産を歩く4 残りわずか
8 浦賀奉行所の歴史 まだ大丈夫
9 西郷隆盛とその時代 残りわずか
11 古事記 中巻の天皇 まだ大丈夫
13 名画で徹底解説!ダンテの『神曲』 まだ大丈夫
14 続・キリスト教考古学 残りわずか
15 古典芸能のいろは3 まだ大丈夫
16 TOEIC450点目標クラス まだ大丈夫
17 パワーポイント2010基礎講座 残りわずか
18 Word2010基礎講座 まだ大丈夫
20 エクセル2010応用講座 まだ大丈夫

必須

申込必須項目

  1. 講座番号・講座名
  2. 氏名(フリガナ)・年齢
  3. 〒住所
  4. 電話番号(携帯電話可)
  5. まなびかん受講カードの番号(お持ちの方のみ)
  6. 託児希望の有無 ※完全予約制・有料

★PDF版募集要領
先着

電話・来館のみ

046-822-4873

8:30~20:00
申込必須項目を書いて、
〒238-0046 横須賀市西逸見町1-38-11 ウェルシティ市民プラザ内 横須賀市生涯学習財団 市民大学担当 まで

2018.04.24

WEB受付は終了いたしました

全講座内容

  • 各コース・分野の「講座番号タブ」をクリックすると、講座詳細が表示されます。
  • 講師名は敬称略。
  • 講座によっては一部、曜日や時間帯が異なる場合があります。
  • ★FW(フィールドワーク)は野外活動を行います。
  • 一部を除き、講座内で使用する市販テキストは各自購入です。
  • 同一曜日・時間帯で重複している講座があります。お申込みの際はご注意ください。

研究コース

1
2
3

調べて伝える横須賀の自然(昆虫・植物)

デジカメで調べる身近な虫と花
  • 講師内舩俊樹横須賀市自然・人文博物館学芸員
  • 講師山本 薫横須賀市自然・人文博物館学芸員
  • 横須賀市自然・人文博物館 協力講座

虫たちや花々を撮りながら身近な自然を調べる講座です。グループ内で協力・議論しながら、デジカメ写真の撮り方、パソコンでの分類・整理の仕方、結果のまとめや発表の方法などを学び、私たちが暮らす身近な自然の<今>に迫りましょう。

  • 日程2018/7/5~10/11 木曜
  • 時間10:00-12:00
  • 会場5F第2学習室・野外
  • 定員20人(抽選)
  • 受講料4500円(全8回)FW保険料込

目的:デジカメ写真を通じて身近な昆虫や植物について調べ、ポスター発表を通じて横須賀の自然を考えることを目的とします。

カリキュラム
  1. 07/05 木横須賀の自然を調べる(意義と主な方法)
  2. 07/12 木★FW実地で様々な昆虫・植物の観察と撮影
  3. 08/02 木写真の鑑賞法、カメラを使ったフィールド調査
  4. 08/09 木★FWフィールドをグループで調査する
  5. 08/30 木調査データのまとめ方1(グループでの調査を例に)
  6. 09/06 木パソコンによるデータの分類・整理、植物や昆虫を調べる
  7. 09/20 木調査データのまとめ方2(発表の準備)
  8. 10/11 木調査結果の発表とまとめ

予備日:7/19(第2回のFW予備日)、8/16(第4回のFW予備日)

植物のある暮らし

~花と緑で日々のくらしを楽しく豊かに~
  • 講師澤田みどり恵泉女学園大学特任准教授
  • 講師山田洋子日本園芸療法学会認定登録園芸療法士
  • 講師小坂和子日本園芸療法学会認定登録園芸療法士
  • 講師内田 智社会福祉士

植物や植物のある環境、植物を育てる園芸作業は人の心や身体に様々なよい影響を与えます。実際に植物を育て、暮らしに植物を取り入れることで、活き活きとした毎日を実感されることでしょう。育てた花を活用したクラフト作品を暮らしの中で活用することで日々のくらしに彩が増します。暮らしに花を!

  • 日程2018/05/29~12/18 火曜
  • 時間13:30-15:30
  • 会場5F美術工芸室
  • 定員25人(抽選)
  • 受講料3570円(全7回)*別途:材料費5000円程度(全7回分)必要

目的:植物を育て、季節感や五感を使い、暮らしに潤いを持たせ、育てた植物を活用したクラフト作品を飾り、人にプレゼントをするなど心身機能向上や社会性を拡げるきっかけにすることを目的とします。

カリキュラム
  1. 05/29 火植物や園芸作業から得られる心身機能への効果とは。秋まで楽しめる花の寄せ植え
  2. 06/26 火室内の植物栽培を楽しもう。芝坊や作りと観葉植物の栽培について
  3. 07/31 火暮らしの中にハーブを取り入れよう。ラベンダーの作品作り
  4. 09/25 火押し花やドライフラワーで暮らしにいつも彩を。押し花の作品作りとドライフラワーの作品作り
  5. 10/30 火春まで楽しめる球根と花苗の寄せ植え
  6. 11/13 火染色で暮らしに彩を。植物で染めた作品作り
  7. 12/18 火クリスマスの飾り作り。厳寒期の植物との暮らし

予備日:なし


お詫び
まなびかんニュース4月号に掲載の日程に誤りがありました。正しくはHPおよび募集要領の掲載日程です。お申込みの際はご注意くださいますようお願いいたします。

古文字に親しもう

江戸時代の資料から様々な文字に触れてみよう
  • 講師鈴木良明鎌倉国宝館館長

江戸時代の人々の書いた文字や文章を読んでみたいと思う方々は意外と多くいらっしやいます。読めそうで読めない文字・文章はストレスが溜まります。しかし少し辛抱して慣れ親しめば楽しく読めるはずです。そして、当時の社会や文化にふれることに繋がります。 本講座はゼミ方式の講座です。講師から古文字の読解の基礎を学びながら、さらに受講生が自ら調べ参加するグループ学習を通じて互いに学び合い、各自の技量を高めていくことを目的としています。

  • 日程2018/07/04~12/19 水曜
  • 時間10:00-12:00
  • 会場5F第1学習室
  • 定員40人(抽選)
  • 受講料6120円(全12回)

目的:資料の読解を通して、基礎的な字句の習得とその社会や文化を考えてみることを目的とします

カリキュラム
  1. 07/04 水江戸時代の「本」を読む1
  2. 07/18 水江戸時代の「本」を読む2
  3. 08/22 水江戸時代の「本」を読む3
  4. 09/05 水江戸時代の「本」を読む4
  5. 09/19 水江戸時代の「本」を読む5
  6. 10/03 水江戸時代の「本」を読む6
  7. 10/17 水江戸時代の「本」を読む7
  8. 10/31 水江戸時代の「本」を読む8
  9. 11/14 水江戸時代の「本」を読む9
  10. 11/21 水江戸時代の「本」を読む10
  11. 12/12 水江戸時代の「本」を読む11
  12. 12/19 水江戸時代の「本」を読む12

予備日:12/26


一般コース

課題解決分野 No.4~6

4
5
6

生活設計に大切な知識の学び直し講座

ライフプランとキャッシュフローについて
  • 講師井上康子 社会福祉士・ファイナンシャルプランナー

自分の人生をどのように生き抜くかはどの世代にとっても大切なテーマ。設計図を作り、修正や書き込みをしながら人生を楽しむこと。そのための基礎知識は時代とともに変化しています。スタートラインに立って学び直して見ませんか。頭をフル活用する講座です。

  • 日程2018/06/02-10/06 土曜
  • 時間13:30-15:30
  • 会場5F第1学習室
  • 定員80人(抽選)
  • 受講料3570円(全7回)

目的:全世代を対象に生活設計に欠かせない項目を学びます。時代の変化で、役に立たなくなっている知識の洗い直しを行います。

カリキュラム
  1. 06/02 土人生設計の基礎(ライフプランとキャッシュフロー)
  2. 06/16 土保障設計の基本(公的保障と私的保障の見直し)
  3. 07/07 土金融の基礎(フィンテックを活用した資産形成)
  4. 07/21 土不動産の基本(借地借家法と住まいの資産価値)
  5. 09/08 土税についての基本(国税と地方税、納税国での生活設計)
  6. 09/22 土相続や遺言の基本(民法改正と相続税法改正など)
  7. 10/06 土設計図の完成と修正(自分だけのプランニングをします)

予備日:10/20

歴史遺産を歩く4

歴史を生かしたまちづくりと観光
  • 講師米山淳一(公社)横浜歴史資産調査会常務理事

全国各地でその土地固有の歴史的集落や町並み等の地域遺産を大切に保存し地域活性化の核として生かしたまちづくりや観光に発展しています。主役は市民。そして行政、専門家、関係団体、企業等が力を合わせて推進しています。地域に快適な住環境や観光振興をもたらしアイデンティテー溢れる元気な町に続々と成長しているのです。合言葉は「プライド オブ プレイス」。魅力満載、歴史のまち探訪に出かけ、地域の歴史、生活、文化に触れてみましょう。

  • 日程2018/05/29~09/25 火曜
  • 時間10:00-12:00
  • 会場5F第1学習室
  • 定員80人(抽選)
  • 受講料5100円(全10回)

目的:歴史を生かしたまちづくりと観光を実践している事例を学び地域活性化の感性を磨くことを目的とします。

カリキュラム
  1. 05/29 火小坂町の近代化遺産と産業観光(秋田県小坂町)
  2. 06/05 火北前船の港町、三国湊と河野の町並み(福井県)
  3. 06/19 火越中五箇山(富山県)と飛騨白川村(岐阜県)の合掌造り民家集落の保存活動
  4. 07/10 火棚田・宿場町、千曲市の歴史を活かしたまちづくり(長野県)
  5. 07/17 火邸宅文化物語、湘南・西湘、御殿場を行く(神奈川・静岡県)
  6. 07/24 火京都の町並み、産寧坂・祇園新橋・石塀小路(京都市)
  7. 08/07 火複眼都市・舞鶴の赤レンガ倉庫群と城下町並み(京都府)
  8. 09/04 火丹波の原風景・美山の茅葺民家集落の魅力(京都府)
  9. 09/11 火「酒都・西条」の酒蔵群と町並み(広島県)
  10. 09/25 火長崎の西洋館・東山手と南山手(長崎県)

予備日:10/02

東洋医学で学ぶ ”健康の秘訣”

いつまでも元気でいるヒントを学びましょう!
  • 講師笹倉淳子東洋医療総合学科 学科長
  • 講師田山盛二神奈川衛生学園専門学校 東洋医療総合学科主事
  • 講師森 俊行学校法人後藤学園理事
  • 講師内田真弘神奈川衛生学園専門学校 附属はりきゅう臨床施設 横浜国際プールはりきゅうマッサージ室 室長
  • 講師新井恒紀学校法人後藤学園理事・神奈川衛生学園専門学校学校長
  • 講師兵頭 明学校法人後藤学園 中医学研究所所長
  • 講師太田祐志学校法人後藤学園 中医学研究所
  • 【神奈川衛生学園専門学校協力講座】

東洋医学の基礎をお話しながら、病気の予防や健康を維持するための様々な知恵をお伝えしていきます。ご家庭で使える内容を東洋医学のプロからできるだけわかりやすくお伝えします。 *実際に少し動いたり、ペアになりツボ等押しあうような実践をすることがありますので、動きやすい服装でご参加ください。

  • 日程2018/05/23~10/03 水曜
  • 時間10:00~12:00
  • 会場5F大学習室
  • 定員80人(抽選)
  • 受講料5100円(全10回)

目的:身近にある東洋医学の理解を深め、豊かで健康な生活を送るための知識・手法を楽しく学ぶことを目的とします。

カリキュラム
  1. 05/23 水東洋医学の健康観
  2. 06/06 水東洋医学による認知症の予防
  3. 06/20 水東洋医学によるメタボリックシンドロームの予防
  4. 07/04 水綺麗な姿勢と息遣い1
  5. 07/18 水綺麗な姿勢と息遣い2
  6. 08/01 水ツボの極意1
  7. 08/22 水ツボの極意2
  8. 09/05 水健康維持の為の鍼灸マッサージ治療院の活用法
  9. 09/19 水養生とマッサージ
  10. 10/03 水健康寿命を延ばすためには

予備日:10/17

よこすか学分野 No.7・8

7
8

横須賀の住宅遺産

横須賀の住宅を通して知る日本近代の住宅史 【関東学院大学協力講座】 ※FWあり
  • 講師水沼淑子関東学院大学 人間共生学部 教授・工学博士

明治以降、西洋から移入された洋風住宅は人々に新しい時代の到来を伝えました。また、伝統的な住宅も少しずつ変化をとげました。横須賀には幸いなことにそのテキストとなるような住宅が現存しています。横須賀の住宅を通して日本近代の住宅の歴史を学びます

  • 日程2018/05/30~07/25 水曜
  • 時間10:00-12:00
  • 会場5F第2学習室・万代会館
  • 定員40人(抽選)
  • 受講料2760円(FW保険料含む)(全5回)

目的:横須賀に残る近代の住宅遺産を通して、日本近代の住宅の歴史を学ぶことを目的とします。

カリキュラム
  1. 05/30 水ティボディエ邸 ベランダコロニアルスタイルの洋風住宅
  2. 06/06 水旧海軍横須賀鎮守府司令長官官舎 本格的西洋館の官舎
  3. 06/27 水★FW万代会館 田舎家風の近代和風別荘建築
  4. 07/04 水旧小松宮家別荘 海浜に建つアールデコ邸宅
  5. 07/25 水営団住宅・米軍住宅・公団住宅 戦後住宅の展開

予備日:08/01

浦賀奉行所の歴史

 
  • 講師山本詔一横須賀開国史研究会会長

浦賀奉行所とは何かという素朴な疑問から始まり、その機構や機能を探り、さらには奉行所で活躍した奉行・与力・同心にも光を当てながら、奉行所の役割が益々重要視されてくる19世紀を中心に浦賀港の発展を交えた歴史を探ります。

  • 日程2018/05/18~09/28 金曜
  • 時間13:30-15:30
  • 会場5F大学習室
  • 定員120人(抽選)
  • 受講料5100円(全10回)

目的:2020年に浦賀奉行所は開設300周年の歴史的な節目を迎えます。浦賀奉行所の歴史をより深く知ることを目的とします。

カリキュラム
  1. 05/18 金浦賀奉行所が開設されるまで
  2. 06/01 金奉行所の機構と機能
  3. 06/15 金奉行所の職制
  4. 06/29 金奉行の横顔
  5. 07/13 金与力の横顔
  6. 07/27 金与力 中島三郎助
  7. 08/10 金同心の横顔
  8. 08/31 金異国船来航と奉行所(1)
  9. 09/07 金異国船来航と奉行所(2)
  10. 09/28 金奉行所の終焉

予備日:10/5

教養分野 No.9~15

9
10
11
12
13
14
15

西郷隆盛とその時代

 
  • 講師伊東秀征元松蔭大学教授

今年の大河ドラマの主人公は西郷隆盛です。この講座では、激動の幕末から明治初期にかけて活躍した彼の生涯について、様々なエピソードを交えつつ判りやすくお話します。併せて、当時の歴史的背景についても解説する予定です。

  • 日程2018/06/05~09/18 火曜
  • 時間13:30-15:30
  • 会場5F大学習室
  • 定員120人(抽選)
  • 受講料4080円(全8回)

目的:西郷隆盛に関する知識と教養を深め、幕末に関する知識と教養を深めることを目的とします。

カリキュラム
  1. 06/05 火アヘン戦争と島津斉彬
  2. 06/19 火前半生
  3. 07/03 火ペリー来日と日米和親条約締結
  4. 07/17 火ハリス来日と日米修好通商条約締結
  5. 08/07 火生麦事件と薩英戦争
  6. 08/28 火薩長同盟締結
  7. 09/04 火江戸城無血開城
  8. 09/18 火明治における西郷隆盛

予備日:09/25

平成簡注本で読む「源氏物語」4

  • 講師増淵勝一古典研究誌『並木の里』主宰

「源氏物語」に描かれる主人公光源氏やその一族の栄華の物語は楽しく、感動的です。同時にこの物語を通して、人生とは何か、幸せとは何か、宗教とは何かといった私たちを取り囲むあらゆる問題が提起されています。この人類の至宝を最新の簡注本で読み味わいたいと思います。

  • 日程2018/05/22~2019/03/12 火曜
  • 時間13:30-15:30
  • 会場5F大学習室
  • 定員120人(抽選)
  • 受講料10200円(全20回)

目的:古典文学(源氏物語)を詠んで文学的感動を味わい、また現代に通ずる人知を学ぶことを目的とします。

テキスト:第10帖「賢木」のみ講座初回に、残りは講座の進行に応じて会場で有料頒布

カリキュラム
  1. 05/22 火第10帖「賢木」2
  2. 06/12 火第10帖「賢木」3
  3. 06/26 火第10帖「賢木」4
  4. 07/10 火第10帖「賢木」5
  5. 07/24 火第10帖「賢木」6
  6. 07/31 火第10帖「賢木」7
  7. 08/14 火第10帖「賢木」8
  8. 09/11 火第10帖「賢木」9
  9. 10/09 火第10帖「賢木」10
  10. 10/23 火第10帖「賢木」11
  11. 11/13 火第11帖「花散里」1
  12. 11/27 火第12帖「須磨」1
  13. 12/11 火第12帖「須磨」2
  14. 12/25 火第12帖「須磨」3
  15. 01/08 火第12帖「須磨」4
  16. 01/22 火第12帖「須磨」5
  17. 01/29 火第12帖「須磨」6
  18. 02/12 火第12帖「須磨」7
  19. 02/26 火第12帖「須磨」8
  20. 03/12 火第13帖「明石」1

予備日:10/30、3/26

古事記 中巻の天皇

-日本書紀を参考に-
  • 講師菅野雅雄古事記学会 理事

今年度は、古事記中巻の天皇(初代の神武天皇から第15代応神天皇まで)に関して、日本書紀を参考に、古代天皇の姿を明らかにし、皇位継承の争乱物語などを鑑賞する。下巻の天皇に就いては次年度の講座を予定しています。

  • 日程2018/05/24~2019/03/14 木曜
  • 時間13:30-15:30
  • 会場5F大学習室
  • 定員120人(抽選)
  • 受講料10200円(全20回)

目的:古代天皇を学ぶ事によって受講生諸氏の日本古代史に関する見識を深め、教養を高める事を目的とします。

テキスト:『古事記』倉野 憲司 校注 ※文庫: 342ページ 出版社: 岩波書店; 改版 (1963/1/16) 価格:単価960円+税 ※3/1現在 ISBN-13: 978-4003000113

カリキュラム
  1. 05/24 木古事記とはどんな書物か
  2. 06/07 木古事記と日本書紀と
  3. 06/21 木古事記の成立
  4. 07/05 木古事記の中の天皇の記録
  5. 07/19 木古事記神話の要点
  6. 08/02 木神武天皇
  7. 09/06 木綏靖天皇
  8. 09/20 木安寧天皇
  9. 10/04 木懿徳天皇
  10. 10/18 木孝昭天皇
  11. 11/01 木孝安天皇
  12. 11/15 木孝霊天皇
  13. 12/06 木孝元天皇
  14. 12/20 木開化天皇
  15. 01/10 木崇神天皇
  16. 01/24 木垂仁天皇
  17. 02/07 木景行天皇
  18. 02/21 木成務天皇
  19. 03/07 木仲哀天皇
  20. 03/14 木応神天皇

予備日:08/30、03/21

「平家物語」を読む7

  • 講師菅野扶美共立女子短期大学教授

「平家物語」を読み進めています。今年度は一の谷合戦の大敗の戦後処理から。4冊本岩波文庫の最後の1冊に入ります。戦死した公達・生捕の重衡・戦線離脱した維盛。情味深く語られる「平家物語」をじっくり読んでいきましょう。今まで受講していない方の参加も大歓迎です。

  • 日程2018/05/26~2019/02/23 土曜
  • 時間10:00~12:00
  • 会場5F大学習室
  • 定員120人(抽選)
  • 受講料9690円(全19回)

目的:「平家物語」を読み進め、壮大なスケールの中で描かれる人間模様を感じ、『平家物語』が描く平家滅亡と武士隆盛を理解することを目的とします。

テキスト:平家物語4 出版社: 岩波文庫 1040円(税別) ISBN:978-4003011348

カリキュラム
  1. 05/26 土これまでの振り返り。巻十 首渡
  2. 06/02 土内裏女房
  3. 06/23 土八島院宣・請文
  4. 07/14 土戒文
  5. 07/28 土海道下―道行文について
  6. 09/01 土千手前
  7. 09/15 土千手前続き―当時の文芸・芸能
  8. 09/29 土横笛
  9. 10/13 土高野巻―高野山信仰
  10. 10/27 土維盛出家
  11. 11/10 土熊野参詣
  12. 11/24 土維盛入水
  13. 12/08 土三日平氏
  14. 12/22 土藤戸
  15. 01/12 土大嘗会之沙汰
  16. 01/26 土巻十一 逆櫓
  17. 02/09 土勝浦
  18. 02/16 土嗣信最後
  19. 02/23 土那須与一

予備日:08/25、03/02

名画で徹底解説!ダンテの『神曲』

『神曲』(地獄篇)を巡る旅
  • 講師伊藤 淳鎌倉女子大学 講師

14世紀に著述された『神曲』は、イタリア詩人ダンテ・アリギエーリ(1265-1321年)の長編叙事詩で、「地獄」「煉獄」「天国」の三篇からなる中世ラテン文学です。今回は、罪を犯した亡者たちが巡る「地獄」篇を講読しながら、絵画作品などで詳説致します

  • 日程2018/06/04~09/10 月曜
  • 時間13:30-15:30
  • 会場5F大学習室
  • 定員120人(抽選)
  • 受講料5100円(全10回)

目的:ダンテの名作を講読しながら、中世ヨーロッパ思想(宗教、神話、哲学など)を一層理解することを目的とします。

テキスト:ダンテ『神曲』地獄篇、平川佑弘訳、河出文庫、950円+税 ISBN:978-4-309-46311-7

カリキュラム
  1. 06/04 月ダンテの生涯と『神曲』
  2. 06/11 月地獄篇 第1歌~第3歌 地獄の門と冥府の渡し守
  3. 06/18 月地獄篇 第4歌~第7歌 愛欲者と貪欲者
  4. 06/25 月地獄篇 第8歌~第11歌 憤怒者と異端者
  5. 07/02 月地獄篇 第12歌~第15歌 自他への暴力者
  6. 07/09 月地獄篇 第16歌~第19歌 女衒(ぜげん)と聖職売買
  7. 07/23 月地獄篇 第20歌~第23歌 魔術師と偽善者
  8. 07/30 月地獄篇 第24歌~第27歌 盗賊と権謀術師
  9. 09/03 月地獄篇 第28歌~第30歌 離間者と詐欺師
  10. 09/10 月地獄篇 第31歌~第34歌 裏切り者と堕天使

予備日:10/01

続・キリスト教考古学

キリスト教の成立と発展編
  • 講師江添 誠神奈川大学・外国語学部・非常勤講師

本講座ではイエス・キリストの教えがどのような形で古代ローマ世界に浸透し、厳しい弾圧の中でどのように信仰が保持され、公認以後に拡大し、発展していったのかというプロセスを考古学調査の最新の研究成果を用いながら確認していきたいと思います。

  • 日程2018/06/03~10/14 日曜
  • 時間13:30-15:30
  • 会場5F第1学習室
  • 定員80人(抽選)
  • 受講料5100円(全10回)

目的:キリスト教の成立と発展について最新の発掘調査の事例や研究成果を用いながら理解することを目的としています。

カリキュラム
  1. 06/03 日福音書と考古学 ベツレヘム聖誕教会修復事業
  2. 06/17 日キリストの教えの拡大:パウロの伝道
  3. 07/01 日黎明期のキリスト教:死海文書とクムラン教団
  4. 07/08 日ペトロと首都ローマにおけるキリスト教:キリスト教の権威
  5. 07/22 日首都ローマにおけるキリスト教の信仰:カタコンベに残る初期キリスト教
  6. 08/05 日キリスト教の勝利:キリスト教のシンボルとしての十字架
  7. 08/26 日首都ローマにおける教会堂の建設
  8. 09/16 日古代パレスチナの地に教会堂を建設した人々
  9. 09/30 日コインの中のキリスト教化
  10. 10/14 日コンスタンティノープルとギリシア正教会:ビザンティン世界の成立

予備日:10/21

古典芸能のいろは 3

能と歌舞伎の物語世界を読み解く
  • 講師佐谷眞木人恵泉女学園大学教授

能・文楽(人形浄瑠璃)・歌舞伎という3つの古典芸能について、それぞれの表現の面白さと見どころをわかりやすく解説していきます。今回は、中世・近世の人々から見た平安時代のイメージを、芸能に描かれた物語から考えていきたいと思います。

  • 日程2018/05/21~07/30 月曜
  • 時間10:00-12:00
  • 会場5F大学習室
  • 定員120人(抽選)
  • 受講料5100円(全10回)

目的:能・文楽・歌舞伎について、それぞれの芸能の特質を、映像資料を用いてわかりやすく解説します。

カリキュラム
  1. 05/21 月日本古典芸能の成立背景と表現の特質
  2. 05/28 月能の物語世界(1)
  3. 06/04 月能の物語世界(2)
  4. 06/11 月能の物語世界(3)
  5. 06/18 月文楽の表現と歴史性(1)
  6. 06/25 月文楽の表現と歴史性(2)
  7. 07/02 月文楽から歌舞伎へ
  8. 07/16 月歌舞伎の物語世界(1)
  9. 07/23 月歌舞伎の物語世界(2)
  10. 07/30 月歌舞伎の物語世界(3)

予備日:08/06

就職支援分野 No.16~20

16
17
18
19
20

TOEIC450点目標クラス

※450点以上を目標としている方はご遠慮ください
  • 講師佐藤晴美株式会社グローヴァ講師

このクラスは、クラスレッスンと家庭学習を有機的に統合した即効性のあるものです。「Try it Yourself in English:自学自習の姿勢を身につける」で学力を向上します。ベテラン講師による文法、読解、リスニングの授業を行い、英語基礎能力アップのための指導をしていきます。

  • 日程2018/06/02~09/22 土曜
  • 時間13:30-15:30
  • 会場5F第2学習室
  • 定員30人(抽選)
  • 受講料16480円(全16回)

目的:TOEIC450点獲得を目指すことを目的とします。

テキスト:初回講座内で徴収(別途4500円予定)


カリキュラム
日程 Listening Grammar Reading
1 06/02 土 短縮音を聴き取る 基本の文型1 メール
2 06/09 土 語と語のつながり 基本の文型2 お知らせ
3 06/16 土 語と語のつながり 時を表す ニュース記事
4 06/23 土 脱落音 時を表す 報告書
5 06/30 土 大きな数の聴き取り 疑問詞を使いこなす 会社案内
6 07/07 土 聴き取りにくい数の聴き取り 助動詞 メール
7 07/14 土 様々な数の聴き取り 名詞の働きをする動詞 メール
8 07/21 土 スペリングの聴き取り 形容詞・副詞の働きをする動詞 ニュース記事
9 07/28 土 疑問詞の聴き取り 比較の表現 広告とニュース記事
10 08/04 土 時間や時刻の聴き取り 受動態 会社紹介
11 08/18 土 頻度・程度・時の聴き取り 関係代名詞 ニュース記事
12 08/25 土 動詞の時制をおさえる 名詞と冠詞 雑誌記事
13 09/01 土 英語のリズムをつかむ 前置詞 広告
14 09/08 土 英語を訳さずに理解する 接続詞 広告
15 09/15 土 まとめと総復習
16 09/22 土 MINI-TESTとその解説

予備日:09/29・10/06

パワーポイント2010基礎講座

Windows7+Office2010
  • 講師山口 潤TaxHouseパソコン教室北久里浜店 代表・講師

パワーポイント2010(プレゼンテーションの作成、図形、特殊効果など)の使い方を学習します。仕事や家庭でもちょっとした発表の資料作りに役立ちます。パワーポイントを使いこなして、もっとパソコンを楽しみましょう!

  • 日程2018/06/07~07/24 火・木曜
  • 時間19:00-20:30
  • 会場4Fパソコン研修室
  • 定員20人(抽選)
  • 受講料10300円(全10回)

目的:パワーポイントの基礎的な使い方を学習して、日々の生活の中にパワーポイントを生かしていくことを目的とします。

テキスト:「よくわかる Microsoft PowerPoint 2010 基礎」(FOM出版 2,000円(税別) ※8/1時点 ISBN:978-4893118516) ※平成28年度市民大学の同講座と同じテキストを使用します。

開催曜日が火曜・木曜です。日程にご注意ください。

カリキュラム
  1. 06/07 木パワーポイントの基礎知識
  2. 06/12 火基本的なプレゼンテーションの作成
  3. 06/14 木表の作成
  4. 06/21 木グラフの作成
  5. 06/26 火図形やSmartArtグラフィックの作成
  6. 07/03 火図・クリップアート・ワードアートの挿入
  7. 07/05 木特殊効果の設定
  8. 07/10 火プレゼンテーションをサポートする機能
  9. 07/19 木Office Onlineの利用・総合問題(前半)
  10. 07/24 火総合問題(後半)

予備日:08/02

ワード2010基礎講座

Windows7+Office2010
  • 講師山口 潤TaxHouseパソコン教室北久里浜店 代表・講師

ワード2010(画像の挿入や書式設定、クリップアートなど)の使い方を学習します。チラシやカード、年賀状作りなどにも役立ちます。ワードを使いこなして、もっとパソコンを楽しみましょう!

  • 日程2018/06/03~07/22 日曜
  • 時間10:00-12:00
  • 会場4Fパソコン研修室
  • 定員20人(抽選)
  • 受講料6180円(全6回)

目的:ワードの基礎的な使い方を学習して、日々の生活の中にワードを生かしていくことを目的とします。

テキスト:『よくわかる初心者のためのMicrosoft Word 2010』 FOM出版 1,200円(税別)ISBN:978-4893118417 ※平成26、27、29年度市民大学の同講座と同じテキストを使用します。

カリキュラム
  1. 06/03 日ワードの基礎知識
  2. 06/17 日文字の入力
  3. 06/24 日文書の作成
  4. 07/01 日表の作成
  5. 07/08 日グラフィック機能の利用
  6. 07/22 日総合問題

予備日:08/05

エクセル2010基礎講座

Windows7+Office2010
  • 講師山口 潤TaxHouseパソコン教室北久里浜店 代表・講師

エクセル2010(表の罫線、カンタンな数式、グラフの作り方など)の使い方を学習します。家計簿やカレンダー、スケジュール作りなどにも役立ちます。エクセルを使いこなして、もっとパソコンを楽しみましょう!

  • 日程2018/06/02~07/28 土曜
  • 時間10:00-12:00
  • 会場4Fパソコン研修室
  • 定員20人(抽選)
  • 受講料6180円(全6回)

目的:エクセルの基礎的な使い方を学習して、日々の生活の中にエクセルを生かしていくことを目的とします。

テキスト:『よくわかる初心者のためのMicrosoft Excel 2010』 FOM出版 1,200円(税別)ISBN:978-4-89311-840-0 ※平成26~29年度と同じテキストを使用

カリキュラム
  1. 06/02 土エクセルの基礎知識
  2. 06/09 土データの入力
  3. 06/23 土表の作成
  4. 07/07 土グラフの作成
  5. 07/14 土データベースの利用
  6. 07/28 土総合問題

予備日:08/04

エクセル2010応用講座

Windows7+Office2010
  • 講師山口 潤TaxHouseパソコン教室北久里浜店 代表・講師

エクセル2010の少し応用的な操作を使いこなして、グラフィックやピボットテーブル、マクロの作成などに挑戦します。パソコンのスキルを上達させて、エクセルの達人を目指しましょう!

  • 日程2018/08/19~10/14 日曜
  • 時間10:00-12:00
  • 会場4Fパソコン研修室
  • 定員20人(抽選)
  • 受講料7210円(全7回)

目的:エクセルの少し応用的な操作を使いこなして、仕事や日々の生活の中にエクセルを生かしていくことを目的とします。

テキスト:『よくわかるMicrosoft Excel2010応用』 FOM出版 2,000円(税別)ISBN:978-4893118486 ※平成28・29年度と同じテキストを使用

カリキュラム
  1. 08/19 日関数の利用
  2. 08/26 日表の活用
  3. 09/02 日グラフの活用
  4. 09/09 日グラフィックの利用
  5. 09/16 日複数ブックの操作/データベースの活用
  6. 10/07 日ピボットテーブルとピボットグラフの作成
  7. 10/14 日マクロの作成/復習

予備日:10/21



年間スケジュール

以下は予定ですので、詳細は募集要領・まなびかんニュース等でご確認ください。
募集開始 開催時期
さきがけ講座 募集終了 4月上旬~5月中旬
前期講座 募集中 5月下旬~翌年3月
夏期特別講座 7月上旬 8月
ジュニアカレッジ 7月上旬 8月上旬
後期講座 8月下旬 10月中旬~翌年3月

申込・結果通知

横須賀市市民大学はどなたでも受講できます。ただし定員を超え抽選になった場合は、横須賀市在住・在勤・在学の方が優先されます。「結果通知」はお申込の方全員に当落にかかわりなく郵送されます。
必須項目
  1. ご希望の講座番号・講座名(複数申込可)
  2. 氏名(フリガナ)・年齢
  3. 〒住所
  4. 電話番号(携帯電話可)
  5. まなびかん受講カードの番号(お持ちの方のみ)
  6. 託児希望の有無 ※完全予約制・有料(希望者のみ)
詳しく見る

これは便利!

学習室の開放

お昼の時間帯に会場を開放!
  • 12時~12時50分までを昼食会場として学習室を開放します。
  • 対象となる日は、大学習室、第1学習室、第2学習室で10時~16時に実施される市民大学講座がある日
  • ゴミは各自でお持ち帰りください
  • 開放時間は、当日の講座状況により前後する場合があります。

お近くのコンビニエンスストアで受講料のお支払いができます

皆さまのご要望にお応えし、利便性の向上を図るためコンビニエンスストアでの受講料等のお支払いができるようになりました。
  • 休日・夜間もOK
  • これまで通り、郵便局・来館でもお支払いができます

聴講生制度

対象講座の希望回当日のみ聴講することができる制度です!受けたい回のみ聴講可能。

  1. 生涯学習センター4階受付にて「希望講座、氏名、電話番号(受講カードをお持ちの方はカード番号と氏名)」を用紙に記入。当日参加の聴講料として600円をお支払い
  2. 「領収書・聴講生プレート・アンケート」を受け取り会場へ
  3. 会場内の職員に「聴講生プレート」を提示し入場
  4. 講座終了後、「聴講生プレート」を職員に返却
受付方法 対象講座の講座当日、4階受付にてお申込ください(先着順)。
※講座日程は募集要領等でご確認ください
受付時間 講座開始30分前~講座開始まで
聴講料 600円(1回あたり)/当日徴収 ※聴講料の返金はできません
注意事項 日程・内容等は急きょ、変更になる場合があります

「学び」を通じて地域づくりや生涯学習のきっかけづくりに。

横須賀市生涯学習センターを市民大学講座の校舎として位置づけ、「教養を高める講座」、「郷土の歴史・文化を学ぶ講座」、「現代的課題・地域学講座」などの各種講座を年間約50講座を開催しています。一般教養の講座以外に「資格取得・職業能力向上」につながる講座も積極的に組み入れ、職業能力向上の支援も行っています。前期講座は3月下旬~4月中旬、後期講座は8月下旬~9月中旬に受講生を募集します。


up