公益財団法人横須賀市生涯学習財団

横須賀市生涯学習センター指定管理者



center-image03

横須賀市生涯学習センター(まなびかん)の運営管理

地方自治法改正により「公の施設」に指定管理者制度が導入されました。 横須賀市生涯学習センター(まなびかん)の運営管理につきましては、平成12年に生涯学習センターの運営管理を行うために設立された(現・公益財団法人)横須賀市生涯学習財団が横須賀市から指定されました。

指定管理者制度

財団法人横須賀市生涯学習財団は公募により平成26年(2014年)4月1日から平成30年(2018年)3月31日までの期間、横須賀市生涯学習センターの指定管理者として、一括して次の4事業の指定を受けました。〔3期目〕 市民の皆様からのご意見をもとに、業務改善を図りながら、指定管理事業を遂行しています。

  1. 横須賀市生涯学習センター運営管理事業

    横須賀市の生涯学習振興の拠点施設である生涯学習センター(まなびかん)の効果的な運営に努めています。

  2. 市民大学事業

    市民の皆様の学習ニーズと社会的に学ばなければならない課題を盛り込み、高度で充実した内容の市民大学講座を低廉な受講料で提供しています。

  3. 文化・生涯学習情報収集提供事業

    文化・生涯学習情報の収集、迅速で的確な情報提供、学習相談員による生涯学習に係わる相談を行うことにより、横須賀市民一人ひとりの自己実現を図るための支援を行っています。

  4. 学習成果の地域活用事業

    学習成果を地域に生かす活動や地域活動への参加促進といった市民の多様な学習活動の支援を行うとともに、学習成果を社会に還元し地域社会の教育力の向上が図られる仕組みづくりに取り組みます。

基本情報 支援事業 職員採用情報 オリジナルグッズ
個人情報の取り扱いについて

(公財)横須賀市生涯学習財団(以下「当財団」)は、個人情報の取り扱いについて、「指定管理業務に係る個人情報の保護に関する規程」等に基づく 適正な維持管理を行います。当財団は、個人情報を収集したときの取扱目的の範囲を超えて、収集した個人情報を利用(目的外利用)し、 又は第三者に当該個人情報を提供(外部提供)いたしません。